両親のツアコンで、靖国神社から皇居まで歩いてきました。
なぜ靖国神社かというと、父の叔父が武蔵の乗組員で戦死しているのですが、去年船体が見つかったニュースを見て、1度は参りたいと言っていたからなのです。
資料館などは、心が痛むから…とお参りだけでしたが、ホッとした様子でした。

name
email
url
comment